※2020年1月22日追記

唐突ではありますが、レクサスNXを手放しました。
fullsizeoutput_6b5

手放した経緯については前回のブログで紹介しましたが、今回はどのように手放したのかについて紹介していきます。

>>>【悲報】背伸びレクサスオーナー、とうとうレクサスオーナーじゃなくなる…

どのような方法で手放したのか、また実際の査定の様子や、2年間所有したレクサスNXが一体、いくらの査定額がついたのか、どうぞご覧下さい!

 



2年乗ったレクサスNXの査定額は?!アプリや一括査定などの買取サービスを試してみた

ガリバーオート

ネットの一括査定

NXの現状把握

実際の査定の様子と結果は?

買取のオススメは?




ガリバーオート



クルマを売却する方法は幾つかあると思いますが、今回は買取りを選択してみました。

以前、所有していたセリカは個人売買をしたので、買取りをしてもらうのは初めてだったので、探り探り行動してみました。

一般的には直接、買取店へクルマを持って行って査定してもらう方法や、ネットの一括見査定などだと思うのですが、なにやら面白そうなアプリがあるそうなので試してみました。

それはガリバーオートです。
fullsizeoutput_6bd

こちらは、クルマや車検証などを撮影してアップロードして、クルマの装備や傷などを打ち込むと、すぐに査定額を提示してくれます。
fullsizeoutput_6b7



fullsizeoutput_6bc


そして、このアプリの最大のメリットは、面倒な営業電話がかかってこないことです。

やり取りは、アプリ内のチャット機能を使ってするので、自分のペースで進めることが可能です。
fullsizeoutput_6b6

何度かチャットを使ってやり取りをしてみましたが、かなり便利でした。

ネットの一括査定



出来るだけ高価格で買取ってもらいたかったので、ネットの一括査定も試してみました。



こちらは車種名や年式など簡単な情報を打ち込むと、大体の相場価格を表示してくれます。

そして、自分の住まいの近くの買取り店舗から実際に連絡がくるようになります。

よく何社からも連絡がくるという情報がありますが、徳島県は田舎なので、結果、3社だけでした。

すぐに連絡がきたのも某G社だけで、それも、一括査定のサイトにキャンセルできる欄があるので、事前に確認しておくといいでしょう。

その中でも、某C社がメールで連絡してきたので、メールだと自分の好きなタイミングで時間がかからずに返事が出来るので、何度かやり取りをしました。

大体の査定額も提示してくれて、「実際にクルマを見てみたい」ということだったので、こちらもどこかで手放す気でいたので、自宅まで出張無料査定をお願いしました。

NXの現状把握



うちのNXの詳細ですが…

2017年式

NX300 F SPORT(2WD)
fullsizeoutput_6bf

外装色:ホワイトノーヴァガラスフレーク、内装色:フレアレッド

メーカーオプション:パーキングサポートブレーキ、ブラインドスポットモニター+リヤクロストラフィックアラート、三眼フルLEDヘッドランプ、ムーンルーフ

ディーラーオプション:ナンバープレートロックボルトセット、ホイールロックナット、フロアマットタイプF、TVキット

社外ボディーホイールガラスコーティング

修復歴なし

目立つ傷なし

オドメーター:25,500km未満

実際の査定の様子と結果は?


今回は、自宅まで来てもらいました。

まずは、車検証などの書類の確認から始まり、車体の確認に進みます。

確認してもらいながら、色々と話もしていきます。

クルマの査定は初めてだったのですが、以前、バイクの査定をしてもらった時があって、結構、親身に話を聞いてくれますが、それとこれとは別で、納得がいかなければ「ノー」と言える心の準備はしておきましょう(笑)

外装や内装の状態や、装備品の動作確認に、事故歴がないかドアなど開けてフレームなども確認されていました。

その時に、エンジンルームやバックドア内部も綺麗に手入れ出来ているのを褒めていただきました(笑)
IMG_0431

当たり前ですが、特に不具合や飛び石などもなく、なかなか印象良さそうでした。

全て見ていただいて、査定点数が5点満点中の4.5点でした!

5点が新古車レベル、4点が軽微な傷があるレベルだそうで、4.5点はかなり良いみたいです。 

これらの査定内容を本部に連絡して、しばし結果待ちです。

少し待って出た結果が…

ボーダーラインにのらず(汗)

目標値はガリバーオートのアプリで出てきた438万円だったのですが、この時点でオークション相場で360万円程度がいいところとのことでした。

ただ、査定してくれた営業さん曰く「440くらいはいくと思うんですけど…」ということで、再度、挑戦していました。

結果…

435万円を提示してくれました。
fullsizeoutput_6be

新車価格から考えると、なんとも虚しくなる金額ですが、残価率を考えると充分なのかなと思ったので、こちらで契約を進めました。

ただ、このままNXがなくなると、足がなくなり困るので、翌週に引取に来てもらうようにしました。

こちらの買取り業社さんは、引取手数料も取ってないようで、自分達で運転して帰りながら車両のチェックも兼ねているそうですが、業者さんによっては、自宅までの引取手数料を取っているところもあるみたいなので、要確認です。 

買取のオススメは?



ちなみに、レクサスさんでも410万円程度とのことだったので、これくらいが今の相場なのかもしれません。

中古車市場でもSUVは、まだまだ需要があるようで、特にハイブリッドなんかは海外での需要が多いみたいです。

さらに、ボディーカラーが白や黒は高価買取の鉄板みたいですね。

これが、シルバーとかだと一気に下がってしまうらしいです。

また、これくらいの車種になってくると、正直、大きな利益が出なくても、オークションなどでアピール材料として出して、ほかの車種で利益が出せれば、それでいいそうです。

査定なると、細かな傷なども気になると思いますが、そこまで神経質にならなくても大丈夫なのかなと感じました。

それよりは、ある程度、洗車をして挑んだりするのが印象が良いのではないでしょうか。

今回、色々と試してみましたが、気軽に現在の愛車の価値を知りたい方には、ガリバーオートのアプリは簡単に査定額も出て、面倒な営業電話もかかってこないのでオススメです。

買取店を複数回るのが面倒、時間がなく、高価買取を狙っているのなら、ネットの一括査定は有効だと感じました。

ただ、どの選択をしてもですが、自分の大切な愛車です。

自分が信頼でき、納得できる内容で契約をしましょう!

 

ブログのほかにTwitterもやっています。クルマのことはもちろん、日常のことやブログ更新のお知らせも発信しているのでフォローもよろしくお願いします!